受付時間 11:00~21:00 定休日 不定休    TEL011-676-7519

TEL

観光案内

札幌市時計台

札幌市時計台

北海道を代表する名建築

国の指定重要文化財にもなっている「札幌市時計台」は、もともとは農学校の生徒のために建てられたもので、正式名称は「札幌農学校演武場」と言います。時計台のシンボルとなっている時計はアメリカ製で、建設当時から130年以上も時を刻み続けています。

アクセス:札幌市営地下鉄「大通駅」より徒歩5分

サッポロテイネ

サッポロテイネ

札幌市内のスキーリゾート

「サッポロテイネ」は札幌市の手稲区~西区にまたがるスキーリゾートです。アジアで初めて冬季オリンピックの会場として使われたことでも知られています。山頂からは雄大な石狩平野を一望でき、天候が良ければ札幌市街や石狩湾なども見渡せます。

アクセス:JR函館本線 手稲駅より車で31分

石狩浜益港

石狩浜益港

クロソイ・ハゼ釣りが楽しめる

釣りが好きな方は、是非「石狩浜益港」にも行ってみてください。石狩市浜益区にあるこの港には、休日になると札幌近郊エリアからたくさんの釣り人が集まります。クロソイやハゼ、チカ、カレイ、ホッケ、コマイなど、様々な種類の魚が釣れます。

アクセス:JR札幌駅より車で1時間45分

小樽運河

小樽運河

北海道開拓の玄関口

小樽運河は、北海道開拓の玄関口として発展してきた歴史ある運河です。両岸には小樽を象徴する木骨石造の建築物が立ち並び、緩やかに婉曲した石畳の道を歩きながら、その美しい風景を堪能できます。冬季にはイベント「小樽雪あかりの路」が開催され、雪の灯りでライトアップされます。

アクセス:JR函館本線 小樽駅より徒歩10分

ニッカウヰスキー 余市蒸溜所

ニッカウヰスキー 余市蒸溜所

ニッカウヰスキーの原点

余市蒸溜所は、「竹鶴ピュアモルト」や「ブラックニッカ」などで知られる「ニッカウヰスキー」の誕生の地です。蒸溜所見学では、ニッカウヰスキーの歴史や製法、工程などを学べます。また、ガイドツアー(要申し込み)では試飲もできますので、お酒好きの方は是非行ってみてください。

アクセス:JR函館本線 余市駅から徒歩2分